ファッション福袋を楽しむための極意

レディースファッションの福袋に、世間一般の方々はどんな印象を持っているでしょう。
>中には、売れ残りやいらないものを詰め込まれ、損をするイメージを持っている方もいると思います。
先入観だけでなく、実際にそういう体感を経験して、買うのをやめてしまった方も少なくないかもしれません。

 

 

 

しかし、そんな一方で、行列を作ってまで福袋を求める方々が絶えないのはなぜでしょう。

 

福袋を楽しんでいる人とそうでない人の違いとは?楽しんでいる人間の一人として、福袋の楽しみ方を書いていこうと思います。
好きなショップやブランドが一つに固定化してる方は特に、利用しない手はありません。
まず最初に注目したいのは、中の商品のアタリ、ハズレには個人差があるということです。

 

 

今はSNSで同じ趣味の方々と簡単に繋がりあえる時代、そういう方々と福袋会場で待ち合わせる約束をするのです。
そして、会場の外や、近くのファミレスなど行き、みんなで中身を確認し合い、不要だと感じた商品を出し合って、即席交換会をするのです。買った商品の所有権は個人に委ねられますから、あげようが、交換しようが、罪に問われることはありません。ダメだ〜と思ったものがその日のうちに違うものに変わる喜びはもちろん、同じ趣味を共有する方々ゆえの情報交換をしたり、これまでの戦利品を見せ合ったりと、話が尽きることはなく、ここが福袋の第二会場と言えるほど楽しい場となります。
商品を安く購入し、同好の皆さんと仲良くなれる、この魅力にハマってしまったら、福袋はやめられません!